バッチフラワーレメディの選び方

つじもと心の相談室では、バッチフラワーレメディを専門に取り扱っています。

バッチフラワーレメディは、感情の状態で7つのカテゴリーに分類されています。
38種のなかから、今の気持ちに合ったレメディをセレクトします。

花の力で、心や感情のバランスを整える

フラワーエッセンスとは、自然の花から作られたエッセンスを使って、心や感情のバランスを整える自然療法です。

こちらの記事で分かりやすくご紹介しています。

フラワーエッセンス

選び方のポイント

STEP.1
自分の気持ちを客観的に観察する
Q1)今の心の状態で、ネガティブな感情は、いつから、誰に対して、あるいは自分に対して、起きているでしょうか? Q2)またそのことに対して、自分はどのように感じているでしょうか?
STEP.2
ネガティブな感情に注目する
特に一番強いネガティブな面にフォーカスしてみます。
STEP.3
レメディの候補を挙げる
STEP2をもとに、《カテゴリー別 早見表》を参考にしながら、飲みたいレメディの候補をどんどん挙げていきます。
STEP.4
レメディの種類を絞り込む
1~7種類まで一緒に飲むことができるので、最後に絞り込みます。

カテゴリー別 38種の花の指標

    《選び方のポイント》と、次の《38種類のレメディの指標》を参考に、飲みたいレメディを1~7種類選びます。
    ご自身の心の状態をみつめて、チェックボックスにチェックを入れてみましょう。


    恐れと不安


    現実の状況への無関心


    内心の不確かさ


    淋しさ


    人や周囲に敏感すぎる


    失意と絶望


    他人の幸せを気にしすぎる


    バッチフラワーレメディの使い方

    使い方はとても簡単で、今の自分の心や感情に合ったフラワーエッセンスを選び、水やお茶などの飲み物に入れるか、直接口の中に2滴垂らして飲む。

    たったそれだけです。

    バッチフラワーレメディが、自分の「心」や「感情」にアプローチして、飲むだけで、不安や苛立ち、悲しみといった心の負荷を、安心や幸福感、客観的で理性的な方向に導きます。

    穏やかに、でもしっかりと変化が訪れます。

    各種ご案内

    イギリスの自然療法フラワーエッセンス「バッチフラワーレメディ」で、ストレスフリーな毎日を過ごしませんか?

    よくあるご質問 バッチ•セルフチョイス バッチ•コンサルテーション メニューと予約方法バッチ•コンサルテーション メニューと予約方法 基礎講座

    出典

    エドワード・バッチ「トウェルブヒーラーとその他のレメディ」(1936)
    『バッチ博士の遺産』所収(2012)バッチホリスティック研究会・訳・刊